城西大学駅伝事故死した部員の名前は?非常口から転落死した原因は?

12月23日に城西大学駅伝部員が非常口から転落死していたことが25日に明らかになりました。

警察の調べによると、防犯カメラに映っていた映像からは特にトラブルはなく事件性の可能性はないとのこと。

では一体どのような経緯でこのような事故死が起こってしまったのでしょうか?また死亡してしまった駅伝部員の名前や顔画像も気になります。

そこで今回は、事故死した部員についてや事故に至った原因についてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

城西大学の駅伝部員が非常口から転落死!?

12月23日夜に 第95回箱根駅伝に出場する予定だった城西大学男子駅伝部員が、事故死していたことがわかりました。

突然の死だったため、城西大学の部員やさらには他大学の同じ高校出身の選手など、多くなショックを受けているそうです。

今まで来年の箱根駅伝へ向けて厳しい練習を乗り越えてきただろうに本当に残念な事故ですよね。

 

この事件に対して城西大学駅伝部の監督である櫛部静二監督(47)は、

「私からお話できることはありません。大学広報にお聞きください」

今回の事故について詳しい詳細を知らないためか、あまり余計な発言は控えたい様子。

 

警察の調べによると、防犯カメラに映っていた映像からは特にトラブルはなく事件性の可能性はないとのこと。

そのため、城西大学側もプライベートな時間での出来事と捉え、箱根駅伝の出場を辞退しない方針を発表しています。

城西大学は10月の出雲駅伝、11月の全日本大学駅伝ととも過去最高の8位に入賞しており、箱根駅伝は過去に4度入賞。今回5度目の入賞を狙うそうです。

箱根駅伝間近なのにもかかわらず、悲しい事故が起こってしまいましたね。

しかし、年々結果を出し始めている城西大学駅伝部でもあります。亡くなってしまった部員のためにもぜひ今年も上位進出を狙って欲しいと思います。

 

スポンサーリンク

事故死が起こってしまった経緯や原因は?

では、今回の城西大学の駅伝部員が亡くなってしまった事故死の経緯や原因はどのようなものだったのでしょうか?

報道によると、

12月23日夜に、亡くなった男子駅伝部員は友人と共に池袋食事をしていたそうです。

その後、その帰りに1人でトイレに向かったそうですが、その時非常口から転落してしまったようです。

 

現在わかっていることは以上の情報のみで詳しいことは何も明らかになっていません。

食事をしていたということは、お酒も飲んでいたという可能性も考えられますよね。

普通は非常口から転落するといったことはまずないですが、もしかなり酔っていたとすればありえそうです。

またどこの非常口から転落してしまったのかも明らかになっておらず、その非常口がそのような構造になっているのかも気になりますね。

 

事故死した城西大学駅伝部員の名前や顔画像は?

それでは、実際に今回の事故死で亡くなってしまった男子駅伝部員のお名前や顔画像はあるのでしょうか?

調べたところ、

なくなった駅伝部員は10日に発表された箱根駅伝の16人の登録メンバーには入っていない選手のようです。

そのほかには詳しい情報は公開されておらず、おそらくそれほど有名な選手ではなかったのかもしれません。

一応、箱根駅伝出場選手といっても普通の一般人であるため、個人名は発表していないのではないでしょうか。さらにこれがプライベートな出来事となればなおさらですよね。

非常に不幸な出来事でご冥福をお祈りします。

 

城西大学駅伝事故死に対してのネット上の反応