保元太志(やすもとたいし)容疑者が練馬区で7歳小学生に性的暴行し逮捕!?犯行理由や過去のわいせつ事件などまとめ

2019年4月4日、東京都練馬区の公衆トイレに、小学校の登校途中だった7歳の女の子を連れ込み、性的な暴行を加えたとして、保元太志(やすもとたいし)容疑者が逮捕されました。

控え目に言って理解できないようなめちゃくちゃ気持ち悪い事件ですが、実は、昨年の3月頃にも似たようなわいせつ事件を引き起こしており、根っからの性犯罪者だったようです。

また、ネット上では、すでに保元太志(やすもとたいし)容疑者のTwitterFacebookのアカウントが特定されており、その人物像が明らかになっていました。

そこで今回は、保元太志(やすもとたいし)容疑者の事件の犯行理由や過去のわいせつ事件、さらにその人物の素顔についてもまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

保元太志(やすもとたいし)容疑者が練馬区で7歳女の子に性的暴行!?

2019年4月4日に東京都練馬区で、27歳の男性が小学校登校中の7歳の女の子に性的暴行を加え逮捕された事件が起こりました。

逮捕されたのは、27歳で住所不定無職の保元太志(やすもとたいし)容疑者

こうゆう事件を引き起こす人ってなんだか無職の人多くないですか?笑

 

警視庁練馬署によると、保元太志(やすもとたいし)容疑者は、今月4日に、東京都練馬区の路上で小学校登校中の7歳の女の子に対して、「ちょっと来て」と声をかけ、そのまま手つかみ近くの公衆トイレまで連れ込みました。

その後、女の子の体を舐めたり舐めさせたりなどの性的暴力を加えたそうです。

 

7歳って言ったら小学1年生か2年生です。そんなまだ幼い女の子に対して性的暴行なんて、本当に理解しがたい行為ですよね。

おそらく被害にあった7歳の女の子は、今後の人生に影響するほどの心に傷を負ってしまったのではと思います。しっかりとメンタル面のケアをして立ち直っていただきたいです。

 

この事件に対して、警視庁練馬署は、周辺の防犯カメラや、現場から採取された微物のDNA型から保元容疑者であることを特定し、指名手配して行方を追っていました。

今月13日、渋谷区の路上で警察官が保元容疑者を発見し、身柄を確保したことで逮捕されました。

保元容疑者は事件の容疑を認めており、犯行動機に関しては、自分の性欲を満たすため、衝動的にやった」と証言しているようです。

 

まあちょっと異常な人でないと行わないような事件ですね。ある意味、殺人よりもタチの悪い犯行のような気がします。

犯行動機も7歳の女の子に対してやったとなると理解に苦しみますね。

実際、このような性犯罪を犯してしまう人は一種の病気でもあるとは思うので、今後は再び同じような事件を犯さないように反省するとともに、精神的な治療にも専念してほしいです。

 

保元太志(やすもとたいし)容疑者の顔画像・プロフィール・性格は?

名前  保元 太志
本名  やすもと たいし
年齢  27歳(2019年4月時点)
出身地  東京都板橋区
血液型  O型
職業  無職
住所  住所不定(前回逮捕時は東京都板橋区高島平)
逮捕容疑  性的暴行

異常な性犯罪を犯した保元太志(やすもとたいし)容疑者ですが、一応一般人であるため明らかになっている情報は少ないようです。

ただ、現在ネット上では、保元容疑者のTwitterFacebookのアカウントが特定されており、そこからどのような人物であるかがなんとなくわかってきました。

 

SNSのアカウントを確認すると保元容疑者はかなりヤンチャそうな性格のような印象を受けました。

また、下ネタのツイートも多く見かけられ、前々から変態だったということわかります。

ただ、そこまで強い異常性を感じたような投稿があるわけではなく、ごく一般的なヤンチャボーイといった感じの印象でしたね。


他にも友達と楽しく盛り上がっている画像や彼女とのツーショット写真などもアップされていました。

 

基本的、投稿は過去のものばかりで、最後に投稿されていたのはわいせつ行為で逮捕された去年の3月の頃ものです。

そこから更新が途絶えていますが、アカウントが特定された今現在でも、本名ままアカウント自体も削除せずにいるようですね。

一緒に写ってしまっている彼女さんや友人の画像もそのまま公開された状態となっているので、早めに消したほうが良いとは思いますが、どうやらそんなことはおかまいなしなのでしょうか。

ネット社会の便利な世の中ですが、いつどこで自分の画像が出回るかわからないので、気軽にアップするのは危険ですね。

 

保元太志(やすもとたいし)容疑者は去年にもで逮捕されていた!?

実は、保元太志(やすもとたいし)容疑者は、去年の3月にも似たようなわいせつ行為で逮捕されていたようです。

その事件の概要がこちら。

東京・豊島区の路上で、面識のない女子高校生に腕をつかんで自分の

下半身を触らせるなどしたとして、26歳の男が逮捕されました。

保元太志容疑者は先月16日朝、豊島区西池袋の路上で、通学途中だった女子高校生(17)の腕をつかんで自分の下半身を触らせ、女子高校生が逃げたところ、追いかけて体を触るなどした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、保元容疑者は当時、酒に酔った状態で、女子高校生を約500メートルにわたって追いかけたということです。取り調べに対して保元容疑者は、「ムラムラした欲求を抑えきれなかった。

誰でもいいから女性を襲いたかった」などと容疑を認めているということです。

2018年3月16日、保元太志容疑者は、東京・豊島区の路上で、面識のない女子高校生に腕をつかんで自分の下半身を触らせるなどしたとして、逮捕されていました。

当時は、お酒で酔っていた犯行とはいえ、絶対に許されるべき行為ではないです。それからたった1年で今回の事件ですから、全く反省の色なしですね。それに今回は、7歳の女の子ですからなおさらタチが悪いです。

犯行動機も「ムラムラした欲求を抑えきれなかった。誰でもいいから女性を襲いたかった」と今回と似たような動機ですから、これは完全に病気といっても良いでしょう。

簡単には治らないと思いますし、再犯の可能性は高そうですね。しっかりと治療して反省してもらいたいです。

 

スポンサーリンク

ネット上の反応は?

 

逮捕間近の芸能人は?東スポ予想の大物芸能人3人のうちピエール瀧逮捕をズバリ的中!?

2019.03.17

新井浩文容疑者が逮捕!夏帆(彼女)と破局か?性的暴行事件で出演作品にも影響!?

2019.02.02

鶴田三侑人(つるたみゆと)容疑者の大学や高校は?体液をかけた犯行動機は?

2018.12.21