寺沢武一のツイッター不謹慎画像流出!?犯人は桜真澄?その経緯やネット上の反応などまとめ

コブラ』『ゴクウ』など数々の漫画の作者として知られる漫画家・寺沢武一さんのツイッター(Twitter)アカウントで不謹慎な投稿がされたとして、ネット上で話題となっています。

さらには、週刊新潮では元アシスタントの葵正美さん(仮名)が寺田武一さんからセクハラ被害を受けたと告発するなどと色々と問題が起こっているみたいですね。

すでにこれらの状況については寺沢さんの所属事務所が釈明しているようですが、どうしてこのような事態になってしまったのでしょうか?

そこで今回は、寺沢武一さんや漫画家の桜真澄さんについて、また今回の騒動の経緯やネット上の反応についてもまとめていきたいと思います。

 

新井浩文容疑者が逮捕!夏帆(彼女)と破局か?性的暴行事件で出演作品にも影響!?

2019.02.02

back number清水依与吏の二股(不倫)相手の水着を着けてる画像がヤバい!

2018.12.02

柳内良仁の乱倫ホームパーティで評判が最悪!?経歴や学歴などwikiプロフィールまとめ

2018.12.09
スポンサーリンク

 

寺沢武一さんのツイッター不謹慎画像が流出し炎上!?

2019年3月3日、漫画『コブラ』『ゴクウ』などの作者として知られる漫画家・寺沢武一(64歳)さんが自身のツイッター上で、不謹慎な投稿がされ問題となっています。

その実際のツイート画像がこちら!

僕に睡眠薬を飲ませて散々いたずらしたらしい、言ってくれたらちゃんと抱いて上げたのに。」といったコメントを残し、画像が何枚か添付されており、その画像の中には、寺沢武一さんの”男性器”があらわになったものもあったようです。(現在は削除済み)

”せいこ”という女性に睡眠薬を飲まされて逆レイプされそうになったみたいですね。これは普通に犯罪に値するような気がします。

ただ、ツイート内容は、確かに漫画家とは思えないようなではありました。ちなみに寺沢さんは別居中のようですが既婚者で息子さんもいるようです。こんな堂々と不倫宣言できるところが凄いですよね。

 

これに対して、所属事務所は問題となった投稿を削除し、このような状況に至った経緯を公式ツイッター上で説明した上で、不快な思いをさせてしまったとして謝罪しました。

 

かなり長々と長文で釈明していますが、ツイート内容を簡単にまとめると、

  • 寺沢武一の元アシスタント女性A子が犯人。
  • A子は、寺沢を盗撮し、知人へに送信。LINEやTwitterの乗っ取り、睡眠薬投与などを行いクビに。
  • クビに根を持ち、寺沢からセクハラ行為等を受けたとして某週刊誌に暴露。
  • 脳腫瘍の後遺症で起きることもできない寺沢のもとに、強引に記者が押しかけてきた。
  • 記事の掲載中止を要請したが、聞き入れられなかったので、自身の恥となることを承知で、不謹慎な投稿するという行為に至った。
  • 寺沢は今回の件について深く反省しているそう。

 

どうらや今回の不謹慎なツイートは、週刊誌に掲載される記事の内容が真実ではないということを釈明するためのものだったそう。

もう少し誤解されないような釈明の仕方がありそうでしたが、本人もいっぱいいっぱいだったのかもしれませんね。

真相についてはまだわかりませんが、闇が深そうな感じです。

 

また、掲載する予定の記事の下書きが、あまりにも 人に対する礼儀、敬意を欠いたものだったそうで、所属事務所が修正し直したそう。

その記事内容がこちら!

寺沢武一のツイートについて⑬
また、それ以外についてもこのようにいう(←これは週刊誌側の作成文)
「そもそも僕は彼女に〝月30万円払う〟なんて言っていません。僕は自分で寝起きや歩行ができないので介護の費用もかかるし、現在の収入で彼女にそんなに払えるはずもなく、言うはずがありません。」

— 寺沢プロダクション (@buichi_terasawa) 2019年4月3日

寺沢武一のツイートについて⑭
「彼女は自分でボランティアだと言っていたから、みな〝押しかけアシスタント〟と呼んでいました。妻は、無償では可哀想ということで月6万円を渡していたようです。」

— 寺沢プロダクション (@buichi_terasawa) 2019年4月3日

 

こちらのツイート内容も簡単にまとめると、

  • A子とはもともと肉体関係があり、勝手に自宅の風呂に入り下着姿で歩き回る人で、セクハラだとは思っていなかった。
  • 何度か性的な”お手伝いをする”と言ってきたことがあった。
  • 自宅に無断で侵入したり、盗撮し、流出させたりされたから被害者は寺沢武一の方だ。
  • A子は寺沢の愛人を脅迫したり、彼女のプライバシーを詮索して、知人に関係をバラそうとした。
  • 勝手に寺沢のツイッターを乗っ取りトラブルを起こした。
  • 寺沢に睡眠薬を飲ませて昏睡、酩酊させ、その姿を盗撮して知人に拡散した。

これが本当であればかなりヤバい内容ですね。本当の被害者は寺沢武一さんである可能性も十分あり得そうです。

 

スポンサーリンク

元アシスタントの女性A子は漫画家の桜真澄さん

名前  桜真澄(さくらますみ)
血液型  O型
年齢  アラフォー
出身地  大阪府
職業  漫画家

今回の騒動で噂されている寺沢さんの元アシスタント女性A子は、漫画家の桜真澄さんだということがすでに特定されているようです。

どうやら情報提供したA子さんの画像としてデイリー新潮に掲載されていた画像が桜真澄さんだと一致していました。

 

これがその時の画像!


桜真澄さんご自身で投稿された画像なので間違いありませんね。

それにしても全く同じ画像を掲載するなんて、身バレすることは気にしていないみたいです。

 

桜真澄さんは、大阪芸術大学の芸術学部デザイン学科を卒業しており、その後は、コナミコンピュータエンタテインメント大阪ソニーグループなどの誰でも知るような大手企業での勤務を経験してきているそう。

2004年から『四季物語』で第1回大阪芸術大学の『新人漫画賞小池賞佳作』を受賞し、漫画家としてデビューを果たしました。

かなり優秀な経歴の持ち主のようです。漫画家としてはそこまで有名な方ではないようですが、寺沢さんのアシスタントを務める方ですから漫画家としての実力もありそうですね。

 

また、2018年3月末には、桜真澄さんのツイッター上で寺沢さんのアシスタントになります。と言ったツイートもされていました。

 

他にも桜真澄さんのツイッター上では、男性と抱き合ったりキスをしている写真を平気で載せているため、所属事務所が説明しているように、勝手に寺沢さんを盗撮し、知人などに拡散していたという事実はあってもおかしくなさそうです。