【動画】とろサーモン久保田がラップで上沼恵美子に意味深な批判!歌詞内容の全文を紹介

先日、「M-1グランプリ2018」(テレビ朝日系)の審査員・上沼恵美子さんに対して、お笑いコンビのとろサーモン・久保田さんとスーパーマラドーナ・武智正剛さんらが、

自身のインスタグラムのストーリーで、「更年期障害か?」「オバハン」などと過激なフレーズで批判したことが問題となり大炎上しましたよね。

その後、とろサーモンの久保田らは自身のSNSで謝罪文を投稿し、深く反省したのかと思いきや・・・。

2018年12月6日の午前0時から放送された『NEWS RAP JAPAN』(AbemaTV)に、とろサーモンの久保田かずのぶが出演し、再び上沼恵美子批判とも示唆できる意味深なラップを披露

「人間として終わってる」「ヒーローだとでも思ってんの?」などと再び大炎上する結果に。

そこで今回は、上沼恵美子への暴言騒動の直後に、AbemaTVで披露した上沼恵美子を批判するラップシーンの動画や歌詞内容の全文を紹介していきます。

 

THE MANZAI(ザマンザイ) 2018とろサーモン久保田は出演する?出演時間・出演順は?追記:とろサーモン久保田出演済み

2018.12.08

とろサーモンTHE MANZAI(ザマンザイ) 2018出演で大炎上!ネットの評価や反応まとめ

2018.12.09
[quads id=2]

 

とろサーモン久保田らの上沼恵美子に対する暴言騒動

まずこの暴言騒動の最初にことの発端となったのは、

スーパーマラドーナ・武智正剛さんのインスタグラムで配信されたストーリーの内容でした。

 

その内容とは、「M-1グランプリ2018」(テレビ朝日系)の審査員・上沼恵美子さんに対して暴言を言い放つとろサーモン・久保田さんとスーパーマラドーナ・武智正剛さんの映像。

どうやらその日に行われた「M-1グランプリ2018」での上沼恵美子さんの審査の仕方が納得がいかなかったようで、酔った勢いもあり、あのような発言をしてしまったようです。

 

現在、その映像は削除されていますが、すでに時遅しです。

それらの発言があまりにもひどく批判が殺到!ネット上でもその時の映像が拡散され話題となりました。

実際にどのような発言をしたのかは映像を見るのが一番早いので、

12月2日のM-1グランプリ 2018』終了後に開催された飲み会の席でぶちまけた上沼恵美子への暴言・批判動画をご覧ください!

さすがに芸人の立場でありながら大先輩に対してこれらの発言は、プロとしての自覚が足りなさすぎる気がします。

とろサーモン久保田さんと言えば、「クズキャラ」を売りにしていますが、ここまで行くと本当のクズになってしまいます。

笑いのないクズっぷりは見ていて面白くないですからね。

 

ただ、当時の上沼恵美子さんの審査の仕方に疑問を持っていたのは決してとろサーモンの久保田さんだけではなく、ネット上でもそのような声はちらほら見かけました。

漫才に対する気持ちが強い芸人だからこそのあのような行動をとってしまったのかもしれません。

翌日の12月4日の朝8時に、ほぼ同じタイミングで自身のTwitterで謝罪文を投稿していましたが、とろサーモンの久保田はそんな簡単に反省するようなクズではありませんでした。

その後の2018年12月6日の午前0時から放送された『NEWS RAP JAPAN』(AbemaTV)で、今回問題となった上沼恵美子批判ラップの披露していました。

 

[quads id=1]

暴言騒動後とろサーモン久保田がラップで上沼恵美子を批判!?

さて、まずその問題となったとろサーモン久保田の上沼恵美子を批判したラップシーンをご覧ください!


これは間違いなく今回の暴言騒動を絡めてラップで批判していますよね。

司会者も、苦笑いで「一番右側のやつ! お前だよ!」と今回の件をイジっており、「なんの話をしているの?」と聞いてます。

当然このラップには、さらにまた多くの批判が飛び交い、ネットでも大炎上しており、「自分のことをヒーローとでも思っているの?」「人間として終わっている」などの意見が殺到しています。

 

さらには芸能界でも多くのタレント・芸人の人たちもとろサーモン久保田らにひどい不快感を覚えているようです。

不快感を覚えたと発言している芸能人たちがこちら!

  • オール巨人(オール阪神・巨人)
  • 博多大吉(博多華丸・大吉)
  • 岡村隆史(ナインティナイン)
  • 石田明(NONSTYLE ノンスタイル)
  • 今田耕司
  • ケンドーコバヤシ

発言したのはほとんどが先輩の芸人さん。

 

皆さんやはり後輩の過ちを不適切で情けないという見解を示しており、深く反省させるとしています。

それと同時に「M-1グランプリ」を引退すると発言した上沼美恵子さんにももう一度やって欲しいとも思っているようです。

まあ同業者の先輩ですから、少しは責任も感じているのではないでしょうか?

 

とろサーモン久保田の上沼批判ラップの歌詞内容は?

さて、とろサーモン久保田が番組中に言い放ったラップの内容ですが、動画だと少し早くて聞き取りづらかった部分もあると思います。

そこでわかりやすいようにラップの歌詞内容を全文、文字に起こしてみました。

 

その歌詞全文がこちら!

敗戦後の日本国民は権力や財力などにひれ伏した

檻の中の羊のようになるように飼いならされた

強い者に立ち向かうヒーロー

悪い者を打ちのめすヒーローは二次元では人気を集めるが

会社や社会のなかでは年長者や権力者に意見をする事

正しいことでも罪人・悪人のように大衆に吊るし上げられ

羊として生きる事が正しいと洗脳された家畜たちに批判される運命にありますか

自己中心的で身勝手な思考に見る者の反感を持ち不快感を覚えていたくせに

誰かが権力に刃向かうとは何事だと声を上げると一斉にそれに賛同

自分達とは違う勇気ある者を潰しにくるのは彼等が皆 権力に逆らえない自分の生き方を変える勇気がないのか

家畜人間だからです

だから僕はこの言葉が流行

ボーッと生きてるんじゃねー

ボーッと生きてる奴が入ってくんじゃねー

やはりタイミングも内容も今回の騒動とリンクする部分が多くありますよね。

解読するとするなら、

ヒーロー=とろサーモン久保田

年長者や権力者=上沼美恵子という感じですかね。

 

まあたとえ違ったとしても、これは勘違いされても仕方がないようなラップです。

今後の活動のためにもこの辺でやめておいた方が良さそうですが、とろサーモン久保田さんはどのような行動に出るのでしょうか?

とろサーモン久保田・スーパーマラドーナ武智は解雇か?現在の活動状況やネット上の反応

2018.12.13

今回の暴言騒動に対する上沼美恵子の反応は?

さて、ますます大きくなる今回のとろサーモン久保田の暴言騒動ですが、上沼恵美子さん自身は今回の件をどのように思っているのでしょうか。

日本テレビ系列局の情報バラエティ番組『上沼・高田のクギズケ!』で、今回の騒動後、初めて上沼恵美子さんがコメントしていました。


上沼さん本人は、周りが騒いでいる程さほど気にしていないみたいです。

むしろはっきり「2人には興味がない」と笑いに変えていますね。笑

上沼さんの器のデカさを感じます。さすが長年愛され続けている大物は違います。

また、

上沼恵美子さんは、『M-1グランプリ』の審査員を引退すると宣言していましたが、また来年も審査員を務めて欲しいですね。