【暴行動画】杉田ひろと塚田のあが江戸川区河川敷でいじめ事件

東京都江戸川区の河川敷で、女子中学生が、男児中学生から殴る蹴るなどの暴行を受けていじめられている動画が、Twitter上に投稿され大炎上しているようです。

 

とても悲しいニュースですよね。

最近は、学生のいじめが原因のニュースを多く見かけますが、今回のいじめ行為はちょっと度が過ぎているというか、普通に犯罪行為のような気がします。

現在は、警察や教育委員会によって事件が調査されており、

ネット上では、犯行を行った中学生に対して批判が殺到し、すでに犯人の名前や個人情報までが特定されています。

というわけで今回は、そんな江戸川区河川敷でのいじめ事件についてや、犯人である杉田ひろと塚田のあについて、暴行動画などもみていきたいと思います。

 

【暴行動画】江戸川区河川敷いじめ事件

東京都江戸川区大杉4丁目にある大杉橋の下の河川敷で、男子中学生が女子中学生に対して上に乗って殴ったり、飛び蹴りしたりと、かなり酷い暴行を加えている動画がTwitter上にアップされ問題となっています。

 

その問題となった動画がこちら!

想像以上に激しい暴力で心が痛くなりました。

しかも男子中学生が女子中学生に対して暴力なんてダサすぎるし普通に犯罪です。

周りで一緒に見ていた子たちも同罪ですね。ちょっとレベルが低過ぎます。

 

動画には、犯人以外にも約10人くらいの仲間らしき子達が写っており、周りから笑い声や煽るような声があったことから、女子中学生1人に対して複数人でいじめていたことが考えられますね。

まあいじめというか集団リンチに近いですが、、、

 

さらに、「あの動画と比べたら」「前回より全然」「前回よりやってるよね?」などという声も入っており、以前にも女子中学生は似たようないじめを受けていたことがわかります。

また、動画を撮っている子が「動画10分になっちゃう」などと言っていることなどから、男子中学生は10分以上、女子中学生に対して暴行して繰り返していたのではないでしょうか。

 

実際に、同じいじめられていた女子中学生かはわかりませんが、以前にも女の子とに対して殴っている動画が見つかりました。

ちょっと考えられない行為ですよね。

早く警察に捕まって痛い目見てほしいと思います。

暴力行為をした犯人は”杉田ひろと”と特定

名前  杉田ひろと(すぎたひろと)
生年月日 2006年3月20日
年齢  13歳(2019年9月時点)
中学校  江戸川区立松江第三中学校
職業  中学2年生

今回のいじめの暴力を行なっていた男子中学生は、東京都江戸川区立松江第三中学校の中学二年生である杉田ひろとであるということが特定されているようです。

ネットは怖いですね。すぐに身元を特定されてしまいますからねしっかりと反省して罪を償って欲しいです。

本当の主犯は”塚本のあ”だと判明!

どうやら今回の暴力事件には、杉田ひろと以外にも本当の主犯がいたようです。

その主犯というのが、”塚本のあ”という女子中学生。もともといじめられていた女子中学生と塚本のあのトラブルが原因で今回のいじめに発展したのだとか。

塚本のあは、杉田ひろとの一つ年上の中学三年生で、後輩である杉田ひろとに暴力を振るわせて、それが今回の問題の原因になったそう。

まあ投稿者も聞いた話と言っていることから実際の真相はよくわかりません。

 

しかし、動画は塚本ゆあが撮っていることからいじめれた女子中学生と塚本ゆあ本人が何らかのトラブルはあった可能性は高いかもしれませんね。

さらに塚本ゆあ自身も女子中学生の陰部にに対して手○ンをいしている動画も発見しました。

塚本のあのプロフィールやSNS

(Twitter:@noachanchan0217

(インスタ:tsukanoa0217

(TikTok:のあちゃむ

名前  塚本のあ(つかもとのあ)
中学校  葛飾区立小松中学校
職業  中学3年生

ネット上の反応は?