島田紳助の2018現在がロン毛のチンピラ!?芸能界引退理由は暴力団幹部との繋がり

かつてはお笑い芸人や司会者として、テレビの世界のトップに君臨した島田紳助さん。

2011年に芸能界引退を宣言してから、かれこれ7年が経ちました。

そんな島田紳助さんの現在(2018年)の姿がロン毛頭でムキムキ、まるでチンピラみたいにな見た目になっているようです。

そこで今回は、

島田紳助さんの現在の様子や芸能か引退理由についてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

島田紳助さんの現在の姿は?


島田紳助さんは2011年に芸能界引退してから滅多に公の場に出ることはなく、ほとんどメディアでも取り上げられませんでした。

そのため、週刊誌で報じられる以外は、ほとんどのその動向が伝わってこなかったのですが、

2018年4月7日に宮古島のレンタカー業者「宮古島アップスグループ」インスタグラムにて島田紳助さんが登場。(現在は削除済み)

久しぶしぶりに公共の場に姿を表しました。

その投稿されたインスタグラムの画像がこちら!

出典元:Instagram

紳助さんは、東南アジアでよく使われている三輪自動車「トゥクトゥク」に笑顔で乗っています。

テレビで活躍してた頃は短髪に黒スーツでビシッと決めた司会者というイメージでしたが、現在はそのような姿の面影はなく、

半袖に短パン足元はビーサンでロン毛にムキムキ姿のチンピラみたいになっています。笑

この投稿は、1500件以上の「いいね!」が付き、コメント欄には久しぶりの紳助さん姿に喜びの声や復帰を願う声などが寄せられました。

 

60代には思えないほど元気そうで、昔と変わらずパワフルで自由人な印象を受けますね。

また昔よりも少しガタイが良く、ムキムキになっているようにも見えますが、「デイリー新潮」インタビューによると、自宅の筋トレ器具などでトレーニングをしているそうです。

筋トレの理由は、老化防止のためだそうで、この元気そうな見た目はこのような努力があってのものなのかもしれませんね。

「筋トレは老化の防止のために続けてます。ジムには通ってません。ジムは行くか行かないか、天気に左右されてしまうでしょ。だから家の小っちゃい器具でやってるんですよ。鉄アレーとかダンベル。ふくらはぎは部屋の中でつま先立ちをして鍛えてます。松本(人志)(54)みたいに、あんなマッチョにはなってませんからね」

出典元:デイリー新潮

 

島田紳助さんがライブハウスにも登場!

さらに島田紳助さんは、2018年8月31日、大阪の心斎橋で開催されるシンガーソングライター・RYOEIさんのライブにも登場しました

紳助さんとRYOEIさん仕事を通じて知り合ってからは10年以上の付き合い。紳助さんが自身の司会する番組に出演させたり、曲をプロデュースしたこともありました。

今回そんな長い付き合いのある仲間だということもあり、紳助さんがサプライズ出演したそうです。

登場後、紳助さんとRYOEIさんはフリートークをしたそうですが、紳助さんのその巧みな話術は昔の変わらず、一切の衰えを見せていなかったようです。

その時の画像がこちら!

やはり紳助さんは芸能界にいようといまいと紳助さんだったみたいですね。

今すぐにでも芸能界に戻ってきてまたあの面白いトークを聞かせて欲しいです。

 

島田紳助さんは現在何をやっている?

さて、そんな今の健在な島田紳助さんですが、現在は何をやっているのでしょうか?

芸能界引退後は、ハワイやヨーロッパなど世界各地を旅しているということが報道されていましたが、どうやら最近は旅行ブームも落ち着いてきたそうです。

「海外旅行は仕事を辞めた時は、いっぱい行きました。イタリアに3週間いたり、バリに2週間いたり。でも、あんま好きちゃうな思って。景色とか建物とか見ても、あんま感動せえへん。人に感動するタイプやから。普段は普通にゴルフに行って、普通に仲間と遊んでね。沖縄もハワイも行ってないです。沖縄は去年が最後。ハワイは今年2月に行ったけど、行くのが邪魔くさい。沖縄やハワイの友達は『来ない』って怒ってますね。でも『ハワイ、飽きたでしょ?』とも言ってました。ゴルフしかやることないもんね」

出典元:デイリー新潮

いろんな場所へ旅したようですが、結果あんまり好きじゃないという結論に至ったようです。笑

司会者を務めていた頃も、たくさんのタレントを自らプロデュースしてたぐらいだったので、やはり本質的に人が好きみたいですね。

ということで現在は、

「(腕を撫でながら)真っ黒でしょ? 焼けてるのは、作業してたんですよ。自分で庭造りとかしようと思って、石を買うてきて積んだりね。レンガの積み方とか分からんでしょ。だから造園屋の社長を呼んで、ガーデニングというか土木作業を見せてもらってね」

出典元:デイリー新潮

淡路島の別宅で、

仲間たちと庭づくりをしたり、釣りをしたり、飲んだりと平穏に暮らしているそうです。

最終的には、どこに行くかより誰といるか?が大事だということに気づいたみたいですね。

誰もが望む最高な余生の過ごし方なのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

島田紳助さんの現在の仕事や収入は?

さて、気になる島田紳助さんの現在の仕事や収入ですが、どうやら現在の「収入はゼロ」だそうです。

ただ、島田紳助さんといえば、飲食店や不動産の経営もやっており、そっちの収入が入ってくるのでは?と思ってしまいますが、実際は1円も貰っていないのだそうです。

「お寿司屋さんとかやってますけど、一円も給料、もらってませんから。お店をしたかったから、出資してる感じ。給料もらったら、経営に関わらないとあかんでしょ。やから、なんにもしてないですよ」

出典元:デイリー新潮

なんだか理由も凄くカッコよく思えてしまいますね。

おそらく芸能界で稼いだお金が使い切れないぐらいあるからやっていけるのではないでしょうか。

ちなみに芸能リポーターの井上光造さんによると「国家予算ほどでは無いが県予算ぐらいあるらしい」とコメントしていました。

県予算ってことはざっと見積もっても何億〜何十億ですよ。まあ島田紳助さんレベルでしたらそのぐらい持っていても不思議ではないですが。

島田紳助さんの芸能界引退理由

さて、この辺で島田紳助さんが芸能界を引退するきっかけとなった理由について振り返って行こうと思います。

引退前は、絶大な人気を誇り、辞める前段階でも6本もの番組で司会を務めるほどの超大物司会者でした。

しかし、人気絶頂だったのにも関わらず芸能界を引退することを発表。

原因は島田紳助さんと暴力団関係者との間に交流があったことが発覚し、それを認めたことでした。

発覚した経緯は、2011年8月中旬に吉本興業に寄せられた紳助さんと暴力団関係者との”メールのやりとり”

もちろん交際自体は、法律に反するものではありませんでしたが、800人の後輩たちに示しがつかないと考え、自分に一番重い処分を与え、芸能界を引退することを決意したそうです。

その当時の引退会見の動画がこちら!

交際関係があったといえどもそこまで親密な関係ではなかったそうです。

実際に1年に1度会うぐらいの仲で、会見中では会ったのも「十数年間で5回程度」と話しています。

今まで芸能界の第一線で活躍してきた紳助さんですが、退き際はあまりにも早く呆気ないものでしたが、自分の失態に責任をもち潔く引退する姿は、とてもカッコ良かったです。

島田紳助さんの芸能界復帰の可能性

そんな島田紳助の芸能界復帰を望む方は多くいると思いますが、どうやらテレビに出ることは全く考えてないみたいですね。

デイリー新潮でのインタビューでも紳助さんは

「最近会ったのはサイバーエージェントの藤田(晋)さん(45)。テレビに出てほしいということで、もちろん答えはNOなんですけど、会うことは拒否しないです。答えがNOだとわかってるのに、来られたわけですよ。人としては興味あるじゃないですか」

出典元:デイリー新潮

とコメントしており、テレビ出演のオファーは断っているようです。

ただ、今回のサイバーエージェント社長である藤田さんの人柄にかなり感動したようで、

もしテレビに出るとしたら、AbemaTVに出る』とも答えていたので、もしかしたら今後、AbemaTVで紳助さんを見る日が来るかもしれませんね。