中村精寛(あきひろ)被告あおり運転で高田拓海さんを殺害!車載ドライブレコーダーの動画は?

大阪府堺市であおり運転の末、車でバイクに追突事故を起こし、男子大学生を殺害した容疑で罪に問われている中村精寛(あきひろ)被告。

1月15日から中村精寛(あきひろ)被告の裁判が始まりますが、

今回は、中村精寛(あきひろ)被告がどのような人物なのか?また事件の全貌やドライブレコーダーの動画、被害者の男子大学生である高田拓海さんについてもまとめていきたいと思います

 

スポンサーリンク

 

中村精寛(あきひろ)被告あおり運転で男子大学生を殺害!


昨年7月頃、大阪府堺市でおあり運転した末に、車でバイクに追突し、男子大学生を殺害したことで警備員の中村精寛(あきひろ)被告が殺人の容疑で逮捕されました。

中村精寛(あきひろ)被告は、バイクで割り込んできた男子大学生に対して腹を立て、あおり運転をし始め、その後時速約100キロのスピードでバイクに追突し、死亡させました。

 

バイクに追突後、ドライブレコーダーには「はい。これで終わり」といった中村精寛(あきひろ)被告の声が入っており、殺意があって行なったのではないか?と推測さてています。

現在、殺意があったことはまだ証明されていませんが、かなり悪質な事件で、理解に苦しみますね。

 

しかし、中村精寛(あきひろ)被告自身はこれに対して「はい、終わりと言ったのは自分の人生が終わったという意味だった」と話しており、「わざではない」と容疑を否定しているようです。

また、「『あおり運転』が社会問題になる中で、殺人というストーリーにあてはめられている」などとも話しているようです。

 

実際の真相はまだわかりませんが、1月15日から中村精寛(あきひろ)被告の初公判が行われるようなので、どのような判決が下るのか待ちたいと思います。

 

追記:1月16日の公判では、中村精寛(あきひろ)被告が運転前にビールを飲んでいたことが明らかになりました。

事件当日の午後6時ごろに仕事を終え、会社近くの立ち飲み屋で生ビール2杯を飲み、その後、午後7時10分ごろに妻を勤務先まで迎えに行くため、会社の駐車場に止めていた車で出発したということを述べました。

さらに、中村被告の妻の証人尋問では、妻が逮捕・勾留された中村被告と面会した際、妻に対して「取り返しがつかないことをした。申し訳ない」と話していたことを証言しました。

また、中村被告の普段の運転について「少し危ない面があり、ブレーキを踏むのが遅い癖があったと思う」とも証言しています。

 

中村精寛(あきひろ)被告のプロフィール

名前  中村 精寛
本名  なかむら あきひろ
年齢  40歳(2019年1月時点)
住所  大阪府堺市南区茶山台2丁
職業  警備員

中村精寛(あきひろ)被告は大阪府堺市内在住の警備員で、年齢は40歳のようです。

一応、一般人であるためそれ以外の細かな情報は明らかになっていません。

ただ、バイクで割り込まれてたぐらいで腹が立っておあり運転をしてしまうあたりから、かなり短期な性格なのではないでしょうか。

本当にこのような方が警備員をしているのかと思うと恐ろしいですね。

また、失礼かもしれませんが、40歳にしては少し老けているように見えます。50代と言われてもおかしくないような見た目ですよね。

 

被害者の男子大学生”高田拓海”のプロフィール

名前  高田 拓海
本名  たかだ たくみ
年齢  22(2018年7月時点)
職業  大学生

被害者は22歳大学生の高田拓海さん。

大学4年生ですでにバイクの販売会社に就職先が決まっていたようで、未来ある人生を送ろとしていた時にまさかの今回の事件が起こってしまいました。

おそらく亡くなる前もバイクに乗っていたぐらいなので、バイクが好きで、バイクの会社に勤めようと思っていたのかもしれませんね。

本当に残念に思います。

 

スポンサーリンク

あおり運転の事件現場は?

では今回のあおり運転の事件現場はどこで起こったのでしょうか?

調べてみたところ、

事件現場は泉ヶ丘駅近くの大阪府堺市南区の大阪府道38号線で起こったようです。

GoogleMapで見るとこちら

 

中村精寛(あきひろ)被告の車載ドライブレコーダーの動画は?

現在、中村精寛(あきひろ)被告のドライブレコーダーの動画は公開されていません。

しかし、報道ニュースでドライブレコーダーを再現するようなVRが放送されていました。

かなりひどい煽り方をしていたようですね。おそらく高田拓海さんも相当怖かったのではないかと思います。

今後、公開され次第追記していきたいと思います。

 

ネット上の反応は?