柿崎芽実は白血病で日向坂46を卒業か?病院入院の噂の真相や卒業理由、今後の活動などまとめ

2019年6月22日、日向坂46の柿崎芽実さんが、自身のブログでグループ初の卒業を発表しました。

柿崎芽実さんといえば、グループ改名後から、体調不良などを理由に、活動を欠席することが多かったそうです。

そんなことから、ネット上では、柿崎芽実さんがグループを卒業するのでは?などの噂が流れていましたが、今回本当に卒業を発表したことで、ファンの間でも衝撃を与えているようです。

 

そんな柿崎芽実さんグループ卒業理由ですが、一部では、柿崎さんは白血病で、それが卒業する理由なのでは?などといった噂もあるようです。

そこで今回は、柿崎芽実の白血病で病院入院の真相や卒業理由、今後の活動などについてまとめていきたいと思います。

 

平手友梨奈の路チュー相手との写真流出?カップが大きい?彼氏との熱愛スキャンダル?

2018.10.24
スポンサーリンク

 

日向坂46・柿崎芽実がブログでグループ卒業を発表!

2019年6月22日、柿崎芽実さんが日向坂46を卒業することを自身のブログにて発表しました。

その内容がこちら!

こんにちは、お久しぶりです。

柿崎芽実です。

今日は皆様にお伝えしたいことがあります。

突然になってしまい申し訳ないのですが1stシングルの活動をもちまして、 私は日向坂46を卒業します。

4月頃から心と身体のバランスがうまく取れない事があり、お仕事をお休みさせていただくことが多くなってしまいました。

応援してくださっているファンの方や、日向坂のメンバー、関係各所の皆様にたくさんご迷惑、ご心配をおかけしてしまい、本当にすみません。

お休みさせて頂いている間に、今までのこと、将来のことなど、たくさん考えました。

周りの友達も大学など進路を考えている中で、 私も自分の人生を考えて 卒業という選択をしました。

卒業後の進路は、これからゆっくり考えていきたいと思います。

中学3年生でけやき坂46に加入して、 気づけばもう今年で高校3年生です。

あっという間だった気がするけど、 どこを切り取ってもぎっしり思い出が詰まっていて、夢の中にいたみたいです。

楽しかったことも、辛かったことも、すごく大事な人生の経験になりました。

3年間、一緒に走り続けてきた 大好きで家族みたいなメンバーのみんなも、 一生の宝です。 けやき坂46を作ってくれたねるも、 欅坂46さんも本当にありがとうございました。 これからもずっと大好きです。

ここまで応援してくださった皆さん、 皆さんがいたから、こんなに素敵な時間を過ごすことができました 本当にありがとうございます。

私はアイドルが大好きで、 好きなアイドルからパワーや元気を沢山貰っていたので、私も誰かにとってそういう存在になれていたなら心から嬉しく思います。

ずっと側で私たちを支えて ここまで育てて下さったスタッフさん、 関係者の皆様にも感謝してもしきれません。

関わって下さった全ての皆様にありがとうと伝えたいです。 今後の活動に関しては、決まり次第、スタッフさんの方からお知らせがあると思います。

残り少ない時間ですが、最後までアイドル人生を全うしたいと思います。

これからも、日向坂46の応援をよろしくお願い致します!

柿崎芽実

ブログによると、1stシングルの活動を持ってグループを卒業すること、4月頃から心と身体のバランスがうまく取れなくなってしまいアイドルとしての活動ができなくなってしまうことが多々あったそう。

また、現在17歳で高校三年生の柿崎芽実さんですが、周りの友達も大学など進路を考えている中で、柿崎さんも自分の人生を考え、卒業という選択をしたのだそう。

 

まあまだ若いですから、たとえグループを卒業してもいくらでもチャンスはあると思います。

今後どのような道に進むのか?また芸能界での活動を続けけるのかは?明らかにされていませんが、今後の柿崎芽実さんの活躍が楽しみですね。

ただ、ファンの方達にとってはとても悲しい報告になってしまいましたね。

 

日向坂46・柿崎芽実さんのプロフィールや経歴

名前  柿崎芽実(かきざき めみ)
ニックネーム  めみたん・めみい・あごみ
生年月日 2001年12月2日
年齢  17歳(2019年6月時点)
出身  長野県
身長 156cm
血液型  A型
職業  日向坂46のメンバー・アイドル
特技   短距離走

 

柿崎芽実さんは、現在17歳の高校3年生で、日向坂46の1期生の最年少のメンバーです。

2016年に「けやき坂46」(ひらがなけやき)としてアイドル活動をスタートさせると、

当時けやき坂46メンバーであった長濱ねるとWセンターを務め、けやき坂46の4曲目のオリジナル曲「永遠の白線」では、柿崎芽実さんが単独センターとして抜擢されるなど、圧倒的人気を誇るグループの中心メンバーとして活躍していました。

その後、2019年3月27日に、グループ名を「けやき坂46」から「日向坂46」に改名し、ますます活躍が期待される中、今回の卒業発表となりました。

 

柿崎芽実さんは、グループ最年少でその可愛らしいルックスを武器に、”ぶりっ子キャラ”として活躍。

バラエティ番組では「にゃんにゃんポーズ」「ぷく顔」「ウィンク」など、自他共に認めるぶりっ子キャラとしてグループ内でキャラを確立していました。

 

そんな彼女は、姉妹グループである欅坂46のエース・平手友梨奈さんとも仲良しなことはファンの間でも有名です。


今回の卒業の件は、平手友梨奈さんにも相談したんでしょうか。

これからグループを引っ張っていく存在でもあったのでとても残念ですね。

柿崎芽実は白血病で日向坂46を卒業か!?噂の真相?

今回、柿崎芽実さんが卒業を発表したことで、一部では、白血病が卒業理由なのでは?といった噂が流れています。

その噂の原因とは、Twitter上に突如現れた謎のツイートでした。

現在は、アカウントも削除済みですが、@wasabitsuuuuuunというアカウントが、

  • 柿崎芽実さんは白血病
  • 都内の病院に入院している

といった謎のツイートを投稿。

いったい誰がどのような目的でこのようなツイートをしたのかわからないため、このツイートの信憑生の薄い内容であることは確かです。

 

まあアイドルに関するこのような意味不明なツイートはちょくちょくされるので、おそらくデマと考えていいと思います。

 

また、柿崎芽実さんの実の父親は、芸術家・ビジュアルアーティストとして活躍されている柿崎順一さんという方ですが、彼が開いた個展にて、柿崎芽実さんのことを聞かれると、

元気にやっていますよ。これからも応援してあげて下さい。

とコメントしていたのだそう。

もちろん卒業を発表する前のコメントですから、本当に元気にやっているかわかりませんが、少なくとも白血病といった謎のツイートよりも信憑生がありますよね。

 

柿崎芽実の日向坂46の卒業理由は?

それでは、柿崎芽実さんの本当の日向坂46の卒業理由とはなんだったのでしょうか?

もちろん色々な理由があるとは思いますが、一つは、柿崎芽実さんがブログにも書いている通り、心と身体のバランスが取れなくなってしまったことが大きいのではないでしょうか。

 

これだけ多くの人に見られるお仕事ですから、色々なプレッシャーや葛藤などあると思います。

そんな中、悩んだ先に、周りの友達たちが進路を考えている中で、自分も今後の進路を見つめ直す機会があったのかもしれません。

まだまだ17歳ですから、今後いくらでもチャンスはあると思います。今後の柿崎芽実さんの活躍にも期待していきたいですね。

 

スポンサーリンク

ネット上の反応は?

平手友梨奈の路チュー相手との写真流出?カップが大きい?彼氏との熱愛スキャンダル?

2018.10.24

西野七瀬の鼻の穴が大きい?鼻毛や鼻水も見えてる!歯がないのはなぜ?

2018.11.16

乃木坂4期生・柴田柚菜のフラーム子役時代に有村架純と!?高校や年齢などもまとめてみた

2018.12.01