丸山穂高議員の評判は?橋下徹がブチ切れ !SyamuとDMやりとりやお酒によるトラブルの過去も!

北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として国後島を訪問した日本維新の会の丸山穂高議員が、

元島民達に対して、北方領土を取り戻すためには「戦争しないとどうしようもなくないですか?」「戦争で島を取り戻すことは賛成か」などと発言したことが問題となり、

5月14日午前中、所属していた日本維新の会を除名処分となりました。

 

当時は、お酒が入っていたこともありこのような発言をしてしまったそうですが、あまりにも不適切な発言で、議員としての立ち振る舞いに疑問を抱いてしまいます。

また、丸山穂高議員は、過去にもお酒によるトラブルなどを引き起こしたり、元大阪市長の橋下徹にTwitter上でブチ切れられていたこともあったようです。

そこで今回は、一連の騒動を振り返るとともに丸山穂高議員の評判や過去に引き起こした不祥事や問題について見ていきたいと思います。

 

[quads id=2]

 

丸山穂高議員が「戦争」発言で日本維新の会が除名処分!?

北方領土・国後島を訪問した日本維新の会の丸山穂高議員が、元島民達に対して、5月11日、「戦争しないとこの島は取り返せないのでは」などとする趣旨の発言をしていたことが問題となりました。

その後、丸山穂高議員は、13日夜、都内で会見を開き、「島民の皆さん、多くの国民の皆さんに不快な思いをさせてしまったことを心からおわびする」「わたしの極めて不適切な発言を撤回したい」と謝罪しました。

 

しかし、14日午前、維新代表の松井一郎大阪市長は、「国会議員としての一線を越えた。これまで北方領土返還に向けて尽力してきた全ての皆さんの行為を踏みにじる発言で、辞職すべきだ」とし、

丸山穂高議員の日本維新からの除名処分を決定しました。

中には、除名ではなく議員自体を辞職しろなんて意見もあるようですが、今の所は無所属で議員の活動を継続していくようです。

また本人は、今回の発言をした当初、お酒をかなり飲んでいて判断が誤ったなどと釈明していますが、

その場にいて反論した訪問団長の反論した大塚小弥太さんによると、「酩酊(めいてい)でなく(意識が)はっきりしていた」と指摘しているそうです。

酔っていようが酔っていまいが、日頃から立場をわきまえて振舞わなくては、いけませんよね。

 

今回の戦争に関する発言は、かなり多くの人たちが問題視しており、ロシア側からも批判の声が上がっているようです。

ロシア側からしたらヒヤヒヤする発言ですよね。

このような発言がロシアとの関係をより悪化されるだけなので、たとえそう思っていたとしても軽々と発言していいわけがありません。

丸山穂高議員のプロフィールや評判は?

名前  丸山穂高(まるやまほだか)
生年月日  1984年1月10日
年齢  35歳(2019年5月時点)
出身地  大阪府堺市
出身高校  西大和学園高等学校
出身大学  東京大学経済学部
職業  衆議院議員
選挙区  大阪19区

高校は偏差値70以上の超進学校で、大学はあの東京大学と流石に頭が良くエリートな丸山穂高議員。

2006年に経済産業省に入省し、2009年に退官後、松下政経塾に入塾。

2012年に卒塾すると、日本維新の会大阪19区支部長に就任し、同年の衆議院議員選挙で28歳の最年少で初当選しました。

2017年の第48回衆議院議員総選挙でも当選し、現在は三期目のようです。

丸山穂高議員の評判は?


近年の丸山穂高議員は、衆議院本会議での振る舞いを見てもらうと良くわかりますが、頭が切れ、鋭い指摘から国会でも存在感を示し始めており、「若手の論客」 とも知られているようです。

しかし、過去にはお酒によるトラブルや元大阪市長である橋下徹氏とツイッター上で喧嘩するなどと度々問題を起こしている一面もあるそうです。

実際にどのような問題か詳しく見ていきたいと思います。

丸山穂高議員は過去にもお酒でトラブルを起こしていた!?

実は、丸山穂高議員は、3年前にもお酒によるトラブルを起こしていたようです。

2016年1月にお酒を飲んだ後に複数の男性たちと喧嘩となり、相手の手を噛むといったトラブルを起こしているそうで、

丸山議員自身も足の骨にひびが入り、鼓膜が破れるなど全治6週間の怪我を負いました。

その後、お互い警察へ行き、厳重注意を受けて、現在は和解でしているようです。

 

その際、自身のTwitter上で「議員在職中に一切酒を口にしない」と宣言しており、「禁酒宣誓書」を当時の「おおさか維新の会」に提出したといことを発表しています。

あれから3年も経っているため、お酒を解禁したのかもしれませんが、今回もお酒により問題発言をしてしまったということで、今後は本当に2度とお酒を口にしないほうがいいかもしれませんね。

橋下徹が丸山穂高議員にツイッターでブチ切れ!

他にも、2年前の2017年10月25日には、元大阪市長の橋下徹氏(48)が、丸山穂高議員に対して、Twitterでブチ切れていた過去もあるようです。

丸山穂高議員は、2017年の衆院選惨敗を受けて維新の代表選の実施をTwitter上で主張したのですが、その時のツイート内容に橋下徹氏は激怒し、お互いが喧嘩となりました。

その時の丸山穂高議員のツイートがこちら!


失礼をば。 」と完全に煽るような発言のツイート。これは激怒されても仕方ありませんね。

 

これに対し、橋下徹氏が’激怒したツイートがこちら!

想像以上にめちゃくちゃキレてますよね。大阪市長だとは思えないぐらいのキレっぷりです。

まあこれに関しては、丸山穂高議員が一方的に悪いとはいいきれなさそうです。橋下徹氏もいくら腹が立ったとはいえ、「ボケ」とか「こいつ」などという発言は立場上好ましくないように思えます。

 

[quads id=1]

丸山穂高議員が大物YoutuberのSyamuとDMやりとりをした過去も!

丸山穂高議員は、大物YoutuberのSyamuと記念撮影できたことがきっかけで、syamuファンとなったそう。

その後、度々Twitter上でSyamuさんに関するツイートをするなど、DMのやりとりもしているそうです。