【炎上】鬼滅の刃がイスラム教音声(アザーン)不適切使用で謝罪!?ネット上の反応まとめ

大人気アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の関連CDで不適切な音声の使用がされていたとして話題となっています。

その不適切な音声というのが、イスラム教における礼拝(サラート)への呼びかけである「アザーン」の音声をサウンドトラック”として使用されていたそうです。

宗教関連ということでかなりセンシティブな内容になってくるため問題となってしまったようです。

これに対し、販売元のアニプレックスは2019年11月22日、問題となったCDを同梱する商品の出荷停止と回収を発表しました。

今回は、そんな鬼滅の刃(きめつのやいば)の不適切な音声についてやネット上の反応についてもまとめていきたいと思います。

鬼滅の刃がイスラム教音声(アザーン)不適切使用で謝罪!?

大人気アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の関連CDにイスラム教に関する音声の不適切な使用があったとして、ネット上では話題になっているようです。

今回問題となっているのが、2019年10月30日に発売したブルーレイ&DVD第4巻に同梱されたCDの収録音源だそう。

その収録音源には、イスラム教における礼拝(サラート)への呼びかけである「アザーン」の音声がサウンドトラック”として使用されており、それが”不適切”として問題になってしまいました。

 

これらの音源がSNS上で拡散され、海外やイスラム教徒である方たちなどから「宗教に対する侮辱だ」などとツイッターで抗議していたようです。

これに対して、2019年11月22日、販売元であるアニプレックスは、

当該箇所は市販の音声素材を使用して制作したもので、イスラム教ならびにイスラム教徒の皆様の心を傷つける、または冒涜するという意図は決してございませんでしたが、当該音声の意味や内容を十分理解しないまま収録し、発売したことにより、イスラム教徒の皆様に、ご不快の念を抱かせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます

と謝罪し、CDを同梱する商品の出荷停止と回収を発表しました。

 

まあこれに関しては、宗教が関係しており、かなりセンシティブなことでもあるため仕方がありませんね。

アニプレックスも悪気があってこのような事態を招いた訳ではないでしょうが、特に宗教がらみに関して問題がないかしっかりと注意すべきだったのかもしれません。

鬼滅の刃のCDで不適切使用とされた音声とは?

それでは今回、鬼滅の刃の関連CDで不適切だとされた音声とはどのようなものだったのでしょうか?

問題とされた音声がこちら!

宗教的にはNGなようですが、とても素晴らしい音源だと感じました。

ただ今回、鬼滅の刃のCDに関して問題になってしまいましたが、他でも似たような音源を聞いたような気がしますね。

販売元のアニプレックスも『市販の音声素材を使用して制作した』とコメントしているようにおそらく他の多くの音源で『アザーン』の音声を使用でしているのかもしれません。

 

ちなみにこちらが実際のイスラム教における礼拝(サラート)への呼びかけである「アザーン」の様子です。

イスラム教徒の方々からしたら神聖なアザーンですから、勝手に音源などで使用されるのは侮辱されている気持ちになってしまうのかもしれません。

また、日本では特に宗教という文化がさほど馴染みがないので、余計に軽率に扱ってしまったというのもあるでしょうね。

ネット上の反応は?